ケワロベイジン

ハワイ五十音、「け」はケワロベイジンです。

アラモアナセンターからも近いこの場所はダイヤモンドヘッドを眺めるのに最適の場所だと思うのです。

近過ぎず、遠過ぎず、とてもよい写真が撮れる場所です。

ここにはマリアンコープさんの銅像があり、美しい海を眺める優しいお顔がとても印象的です。

マリアンコープさんはハワイのハンセン病患者のために尽くした方です。

ハンセン病救済の聖人といえばハワイ州政府庁舎の前に銅像があるダミアン神父が有名ですが、ダミアン神父を手伝い、神父の最後を看取ったのはマリアンさんです。

このマリアンさんの銅像の立つあたりには昔ハンセン病患者の収容施設があったので、ここにマリアンさんの銅像が立てられました。

そんなことは想像もできないような美しい景色がのぞめる場所です。

だからこそマリアンさんやダミアン神父のような方々に感謝をしなくてはと思います。

つい少し前まで、疫病なんて過去のことと思っていましたが、歴史は繰り返すこと、平和でありハワイへ行けることがどれだけ幸せだったかをやっと学んでいるような気がします。

次にマリアンさんにお会いするときには、少し成長した自分でありたいと思います。

Kaulana Na Pua

ちょっと長いですがいますぐハワイに行きたくなる動画です。
ぜひご覧ください。
豪華アーティスです!!

次回はハワイの「こ」です。

お楽しみに!


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です