ハワイ五十音、今日は「さ」です。

キャプテンクックがハワイ諸島を発見した時に後援者であるサンドウィッチ伯爵の名前をハワイ諸島の名前としたため、ハワイ諸島の旧名となったサンドウィッチ諸島。

サンドウィッチ伯爵といっても11代にもわたる伯爵家(2019年現在)で、クックの後援者だったのは4代目のサンドウィッチ伯爵です。

食べるサンドウィッチも4代目の伯爵が考案したものなんですって。

喜多嶋隆さんの本、Hawaii Love Storyにツナサンドの話があります。

ある日本のものでツナサンドがぐっと美味しくなりハワイでとても愛されているというストーリー。

ラハイナが舞台でマリさんが出てくるこのお話は私のお気に入りです。

次にサンドウィッチ諸島に行ったらツナのサンドウィッチ、食べたいですね。

The Hurt

カラパナはハワイへの憧れが掻き立てらるサウンド。


次回はハワイの「し」。

お楽しみに!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です