たくさんの種類がある花

ハワイ五十音、今日は「ふ」。

ハワイ州の花でもあり、ハワイのあちこちで見かける花、ハイビスカスは芙蓉の一種です。

実に様々な形や色がありその種類は数知れないと言われています。

多種多様なハイビスカスにおいて、なかなかお目にかかれないのが青系のハイビスカス。

これは青というより紫ですが、昔、クヒオ通りに咲いている場所がありましたが、今はもうありません。

これもハイビスカスの一種でフウリンブッソウゲと呼ばれるもので、ラニカイピルボックスの入口近くに咲いていたもの。

こんな珍しい形のものもあります。アラワイ運河沿いで見つけました。

これはカーネーションみたいな八重咲きです。

ロイヤルハワイアンホテルの中庭には人の顔ほどの大きさのものが咲いていました。

アートでも楽しめるハイビスカス

このアートでは美しいレディの髪には大きなハイビスカスの花が飾られています。

このアートの場所がわからなかった、、、というお声をたまにいただきますが、駐車場の奥の壁なのでちょっと見つけにくいかもしれませんね。

このアートを見にお出かけの際はお問い合わせくださいね。

次回はハワイの「へ」です。

Mahalo!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です